国際結婚 中国 専門の結婚相談所

国際結婚についてや、中国人女性についてのご質問一覧

こちらを見ていただくと、国際結婚のご不明点はもちろん、
私たちの国際結婚に対する思いなども感じていただけるのではと思っております。
国際結婚を少しでも検討されている方には是非ご覧くださいませ。

国際結婚について

Q

なぜ、中国人女性は日本人男性を選ばれるのですか?

A

日本、日本人男性に憧れを持っています。

会員女性達は、日本人男性の女性に対する優しさや思いやりのある部分に惹かれるのです。
また、日本は経済的にも発展していて治安も良い。そういったところに憧れを持ち、日本人男性と結婚したい女性が多くいらっしゃいます。

Q

言葉は通じますか?また、習慣の違いは克服できますか?

A

日本語レベルは人それぞれですが、皆さん、日本で幸せになりたい気持ちで一生懸命です。

お見合い段階で、日本語はバリバリ話される方もいらっしゃれば、会員登録をきっかけに日本語の勉強を始める方もいらっしゃいます。

 

お見合いに関しては通訳が同伴いたしますので、ご心配は要りません。

また成婚後女性達は、現地の日本語学校で勉強し、日本に行くまでに出来るだけ上達しようと一生懸命です。

個人差もありますが、来日してからは、通常半年から1年ほどで日常会話は修得でき、生活習慣にも慣れてきます。

Q

国際結婚は、世間の目が気になります。

A

世間はあなたを幸せにはしてくれません。
あなた自身の意思で決断しましょう。

日本ではまだまだ国際結婚に対して偏見を持っている方もいらっしゃいます。

しかし、国際結婚は2013年には21,488件、総婚姻数の約3.3%で30人に一人は国際結婚という時代です。(厚生労働省「平成25年 人口動態統計」)

日本では、働きたいという思いなどから結婚に積極的でない女性も増えており、晩婚・未婚が増えています。

反対に、仕事や観光を目的にやってきた外国人はどんどん増え、比例するように日本で暮らしたい、日本人男性と結婚したいと思う女性も増えています。
そんな状況の中、結婚したいと思う男性と、日本人男性と日本で幸せになりたい外国人女性が結ばれるのはおかしな事ではありません。
今後もどんどん国際結婚は増加していくでしょう。


それでも周囲の方に国際結婚について色々言ってくる方もいらっしゃいますが、大切なことは「自分の人生の決断を、自分でする」ということです。

周囲の方は批判ばかりしますが、彼らはあなたを幸せにはしてくれません。
結婚相手を一緒に探してくれるわけでもなく、一人寂しく老後を送ることになっても責任はとってくれません。

 

あなたの人生は、あなたが主役です。
幸せになりたいと思っているのであれば、周りの声ばかりに気を取られてはいけない。
最後の判断は、”周りの声”でなく”あなた自信の決断”でなくてはなりません。

結婚について

Q

農家に来てくれるお嫁さんは、いるのでしょうか?

A

もちろん、いらっしゃいます。

会員女性はご両親が農家を営んでいる方が多くいらっしゃいます。

女性の方も抵抗のない方が多いです。

Q

結婚の年齢差は気にならないですか?

A

年上が好きな中国人女性。20才以上の年齢差のご夫婦もよく見られます。

中国では20歳位の年齢差は社会的にも容認されており、年上男性は「包容力・経済力のある方」というイメージがあります。
実際に年下女性とご成婚される方が多くいらっしゃいます。

Q

容姿も全く自信がありません。こんな私でも結婚できますか?

A

気にされないでください。

女性達は年上のやさしく安定した男性を求めています。

会員女性の中には、結婚相手の条件を厳しく設定する方も見られます。
ただ、以外と一部の方のみなのです。


と言うのも、中国人女性は、日本や日本人男性に対する憧れを強く持っています。

それは外見ではありません。
とても安定し、治安の良い環境で、優しい日本人男性と幸せになりたい。
そんな純粋な思いを持った方がほとんどです。


実際に、会員女性の希望男性の欄には「優しい人がいい」とだけ記入されたものを多く見かけます。

そんなに多くは望んでいらっしゃいません。

あなたはそんな中国人女性を、優しく受け入れて下さいますか?

はいと答えて下さる男性は、十分に国際結婚出来る可能性があるのです。

ご成婚後についてのご質問一覧

Q

両親と同居でも大丈夫ですか?

A

同居に抵抗のない方がほとんどです。

もちろん考え方に個人差はありますが、中国では、結婚後は義両親と同居するものだと一般的に考えられています。そのため、同居に抵抗のない方がほとんどです。

Q

国籍はどうなる?

A

ご成婚の女性の国籍は、本国のままです。

・各自治体で外国人登録
・入国管理局でビザの更新/年1回  を行います。

 

日本での生活が安定し、法的な問題が無ければ永住権を申請出来ます。
帰化申請が認められれば日本国籍に変更できます。
また、結婚後お二人の間に生まれたお子様は、無条件で日本国籍を取得できます。

Q

外国人女性は、本国にいる家族に仕送りをしているイメージですが?

A

仕送りなどのサポートをするかしないかは、結婚前に話し合ってはっきり決める事が大切です。

仕送りが必要かどうかは、女性の事情により異なります。ご成婚前にきちんと話し合っていただけるように私どもで話し合いの場を持たせていただきます。
仕送りが出来ない場合、事前にしっかりとお断りしておきましょう。
ですが、大切な奥様のご家族です。ご家族の誕生日やお正月などには少しでもプレゼントやお金を送ってあげてもいいでしょう。

Q

国際結婚ならではの、結婚生活の秘訣を教えてください。

A

日本人との結婚と同様に、相手の立場に立った考え方が大切です。

中国人女性とご成婚されたなら、やはり言葉の壁や文化の違いを乗り越えなければなりません。
中国からやってきた女性の中には、寂しさから、母国の友人や家族と電話などで長くやり取りをするかたもいらっしゃいます。

私たち日本人が海外に行っても、同じように日本にいる友人に連絡をとるようになるでしょう。

それも度が過ぎると言語を習得出来ない・習慣や文化に慣れないといった弊害も出てきます。
日本に早くなれるためにも母国の方とのやりとりは、”適度に”されるくらいがいいでしょう。

また、「日本の女性はこういうものだ!」「中国の男性はこうだ!」といったお互いが”相手を理解する”という姿勢が少ない場合には争いが起こります。
男性には、女性を上から見ずにあまり口うるさくしないで愛情を持って接していかなければなりません。
困ったとき、「自分が海外に行ったら現地の人にどうしてほしいか」と考えてみるのもいいでしょう。

女性は、出来るだけ沢山、日本人とコミュニケーションをとりましょう。
日本の文化といっても、地域により違いがあるものです。
本やインターネットで調べるのも一つの手ですが、近隣の方に教えて貰うのも大切なことでしょう。

運営会社について

Q

よく悪徳業者に騙されたという話を聞きますが、大丈夫でしょうか?

A

当社は、滋賀県で創業30年の歴史ある会社から出来た、国際結婚専門の会社です。
今までに国際結婚、国内の結婚含め300組のカップルをご成婚に導きました。
また、お客様の大切な個人情報を護ると言う観点から大手結婚相談所に加盟せずにここまで来ました。
結婚相談をご希望の皆さまへ安心していただけるように、様々な取り組みをしております。

womans

なこうどブログ

ページリンク

どんな女性と出会える? 中国人女性について 在日中国人女性について 会員女性一覧
男性お見合い会員 結婚相談 プロフィール登録 ネットお見合いについて 実際のお見合いについて 入会の流れ お見合いの流れ 料金について
成婚って? ご成婚後のサポート ご成婚されたご夫婦のお声
よくあるご質問
当社が選ばれる理由 ご挨拶 会社概要 アクセス スタッフ紹介